酵素ジュース 効果

トップページ 酵素ジュースの効果とは? 酵素ジュースの選び方 酵素ジュースのアレンジレシピ

あなたはこんな体調トラブルに悩まされていませんか?


  • ダイエットをしてもなかなか痩せない。特に下腹ポッコリが気になる。
  • 最近疲れやすくなった。体調を崩しやすくなった。
  • 肌のくすみ・シミが気になる。吹き出物が出るようになった。
酵素とは、あらゆる生命に存在しその生命活動を維持するのに必要不可欠な存在です。
人間においては、食事を消化・吸収し、その栄養を代謝させ、細胞を作ったり活動エネルギーに変えたり、
老廃物や毒素の排出、排泄を行ったりもします。

このように大切な役割を果たす酵素ですが、その生産量は年齢とともに減少していきます。
また、飽食気味な現代人の食生活は、「消化酵素」を浪費し、「代謝酵素」の生産が間に合わず、不足しがちと言われす。

酵素バランスが崩れると上記のようなトラブルに悩まされるようになるのです。


下腹ポッコリの原因「内臓脂肪」は、脂肪の代謝が滞っているせい。

食事に含まれる脂質は、肝臓にある代謝酵素の働きでエネルギーに変換されます。
エネルギーとして使わなかった脂質が、脂肪として蓄積されていきます。
特に下腹ポッコリ・メタボリックシンドロームでおなじみの「内臓脂肪」は、代謝が滞ることで、
脂質を吸収する腸壁に一番近い小腸のまわりに蓄積される脂肪のことを言います。
腹筋などでは落ちにくい内臓脂肪には代謝酵素を増やし、燃焼の効率をあげることが大切です。

酵素の働きは腸に大切な役割を果たします…腸内環境の悪化は免疫力の低下にもつながります。

腸は消化された食物から栄養を吸収し、代謝酵素を生産して代謝をします。
このように腸では、酵素の働きが非常に大切な役割を果たすので、酵素不足になると腸にも負担がかかってしまうのです。
また、腸と言えば一般的に便秘などの排泄に関わるイメージがありますが、
栄養を取り入れる一方で、侵入してくる病原菌や有害物質を防ぐための免疫機能も集中しています。
つまり酵素不足で腸に負担がかかり、腸内環境が悪化すると、免疫機能の低下にもつながるのです。

代謝力が落ちると肌トラブルにではじめる。

代謝の役割は、栄養をエネルギーや新しい細胞に作り替えることです。
肌での代謝は肌のターンオーバーとも呼ばれ、肌を生まれ変わらせることで美肌を保ちます。
代謝酵素不足すると正常なターンオーバーが保たれなくなり、シミ・そばかす・くすみ・たるみなどの原因になります。
また代謝で発生する老廃物の排出も滞るので、ニキビや吹き出物の原因にもなります。

酵素ジュースで酵素を積極的に摂ることで、

これら『酵素不足で起こる様々な不調』を改善できると言われています。

酵素不足解消に最も効果的「ファスティング」をはじめよう!

このようなトラブルを解消し、酵素不足を解消するのにおすすめなのが酵素ジュースを使った「ファスティング」です。

ファスティングとは、短期間断食をし、食事の代わりに酵素ジュースを飲むというものです。

断食をすると体内酵素に、それまでの食事を十分に消化・吸収・代謝・排泄する時間を与えます。
また、酵素ジュースを飲むことで、体内酵素の機能を助けます。
そして何より、全く絶食するよりも満足感があるので、達成しやすいのです。

ファスティングをした人の報告では、
  • 暴飲暴食気味の普段の食欲がリセットされ、その後も無理なくダイエットできた。
  • 代謝がアップしたのか、時々食べ過ぎても太りにくくなった。
  • 肌がつるつるになり、化粧ノリがよくなり肌色も明るくなった。
  • 便秘が解消した。
などの声があります。

ファスティングは定期的に続けることで、体の酵素バランスを適正に保ち、酵素不足によるトラブルを防ぎます。

>>ファスティングなら無添加の酵素ジュース。人気ランキングをチェック!<<



酵素ジュースの効果を実感するなら。注目のコンテンツはこちら

無添加の酵素ジュースを選んでますか?
多くの酵素ジュース・酵素ドリンクに使われている添加物は、酵素の消化活動を抑制してしまうと言われています。

酵素ドリンクで砂糖不使用のものってあるの?
手作りの場合でも、材料となる果実と同量の白砂糖を使うと言われる酵素ドリンクですが、砂糖不使用の酵素ドリンクもあるんです!

「酵素ジュースの効果」について、今注目の酵素ジュースは、酵素ダイエット、ファスティングダイエットなどで注目されています。市販のものでは「○○酵素液」や「○○酵素ドリンク」などものもありますが、 最近では自宅で手作りされる方もいるみたいです。酵素とは私たちの体の中に存在するのはもちろん、あらゆる生物に存在し、その生命活動に欠かせない存在と言われています。 私たちが日々食事をし、消化・吸収できるのも酵素のおかげですし、また代謝により体の細胞が日々生まれ変わっていくのも酵素によるものです。この人体の生命活動を支える酵素を体内酵素、体が潜在的にもっている 潜在酵素とも言いますが、これらの酵素は体の中で生産量が限られています。昨今では粗食が注目されています。 それはこの潜在酵素の生産が、加齢により減少していくのに対し現代人は過食気味・栄養過多で、消化酵素を浪費しているのが、健康に悪く寿命を縮めると言われています。 そこで、一汁一菜といった食事が良いとされています。また、この潜在酵素の浪費を防ぐために注目されているのが「ローフード」という食文化です。 これは、酵素が存在するとされる生の食材や発酵食品を積極的に摂り、加熱した食品、加工食品は控えるといった食事方法です。このように、酵素ダイエットやファスティングダイエットに限らず、 現代人の食生活において、酵素と健康の関係を今一度見直してみようという動きが高まり、酵素に関心を持つ人が増えているのです。 では実際に酵素を摂取している人にはどういう効果があるのかというと、まず食物酵素は主に消化酵素を助けると言われています。食べた栄養をしっかりと吸収し、消化します。 また、体の代謝を担う代謝酵素は、消化酵素を優先的に生産した後に生産されるので、消化酵素の消費が抑えられることで、代謝酵素の生産が増えます。 代謝酵素はその名の通り、摂取した栄養の代謝を行います。現代人はとかく酵素不足とも言われているので、この代謝酵素が十分に働かず滞りがちな体になっている人は多いと考えられます。 したがって、酵素を摂取したことにより、代謝が上がりダイエットにつながったという人は少なくありません。この代謝が上がる効果については、体がポカポカし、冷え症が改善されたり、肌の調子がよくなったという人もいるようです。 ここでは、その中でもおすすめの酵素「余計な添加物を使用していない無添加の酵素を」紹介します。