トップページ 酵素ジュースの効果とは? 酵素ジュースの選び方 酵素ジュースのアレンジレシピ

酵素ジュースは糖分はないの?

酵素ジュースというとなんだか不味いイメージでしたが、酵素ダイエットがはやり実際に飲んでみると 甘みがあって飲みやすいものがとても多い気がします。でもそこでふっと浮かぶ疑問。
それは、“この甘さ糖分じゃないの?”ということ。糖分がたくさん入ってたらダイエットに意味ないじゃない…って思ってしまいますよね!
正直なお話、糖質が0という酵素ジュースはかなり少ないです。やはり糖質0だとかなり飲みにくい独特な味がするものになってしまうようです。 ただし、ダイエットをする方に一番気をつけてもらいたいのは糖分・糖質の種類で見分けて欲しいのです!
一番、危険と言われているのは白砂糖です。白砂糖は栄養素を取り除き、たくさんの薬品が添加されており高カロリーな添加物であるからです。 無添加の体に良い糖分を摂っての糖質とはわけが違うので、その糖分が何から出来ているかを見極めましょう。

市販と手作りでは全く効果が違う!〜ダイエットに良いのは市販酵素酵素ジュース

先ほど糖分の種類に気をつけて欲しいといいました。少し詳しくお話したいと思います。

手作りの酵素ジュース

手作りの酵素ジュースと言っても2パターンあると思います。
一つ目は、発酵させた酵素液を作る方法。
お家で手作りの酵素液を作る際は、果物を発酵させるため、大量の白砂糖につけます。ですから、この方法で作られた酵素ジュースはあまりダイエットなどには効果がないです。 飲みすぎれば、逆に太ってしまうでしょう。
二つ目は、砂糖などはいれず、野菜や果物をそのままミキサーにかける方法。こちらは上記と違い、砂糖を使用していませんから安心ですね。ただ注意が必要です!
それは、酵素ジュースは飲む前に作ること。置いていると酵素が無くなってしまいます。また、使う材料にも気をつけましょう。果物たっぷりのほうが美味しいですが、 あまり果物を取りすぎる果物だって糖分があるので、太りやすくなっちゃいますよ!

ダイエットにも良い手作り酵素ジュースの作り方

市販の酵素ジュース

今やたくさんの市販の酵素ジュースが売られていますが、たくさんありすぎて何が良いのかわからないですよね。
でも、ダイエットを目的に酵素ジュースを飲もうと思っているのであれば、市販の酵素ジュースがオススメです!その理由は、数十種類の野菜・果物・穀物・野草から 作られているので、数多くの酵素が含まれておりダイエット効果が高いからです。家庭で作る場合、何十種類もの材料を使うことは出来ませんよね。
しかし、酵素ジュースの中にも無添加のものもあれば、砂糖を使用されているものもあり、種類がたくさんあるのも事実。
そこで無添加の酵素ジュースだけに絞り込んでみてください。 そこからお好みのものを選びましょう。無添加にこだわっているものの糖分は、自然のものから抽出されているので安心です。

そんな中でも私がもっともオススメしたのは野草専科です。
60種類の材料を、代謝UPに重点を置いて配合しており、ブドウ糖・シロップは一切加えず作られていない原液100%の酵素ジュースです。 しかも、初めて市販の酵素ジュースに不安を覚えている人でも、トライアルサイズ360mlなら2,940円で送料無料と安心の価格です。
ダイエットやデトックスに特にオススメですよ!

無添加酵素ジュースランキングをもっと見る

酵素ジュースは甘くて飲みやすいものが多いけど、本当に糖分などで太ったりしないの?と不安になりますよね。糖分と言ってもいろいろ種類があると思いますが、 一番気をつけて欲しいのが白砂糖(ブドウ糖)です。白砂糖は実は添加物がいっぱい。高カロリーで、他の栄養の摂取も妨げてしまいます。 ダイエットにオススメなのは市販の酵素ジュースです!数十種類〜何百種類という数の原材料からできているので、たくさんの種類の酵素を摂取できます。 無添加の酵素ジュースならさらによし!オススメの酵素ジュースをご紹介します。