トップページ 酵素ジュースの効果とは? 酵素ジュースの選び方 酵素ジュースのアレンジレシピ

「酵素ジュース」と「グリーンスムージー」のそれぞれの特長

美容やダイエットに興味がある女性の間で最近話題の「酵素ジュース」と「グリーンスムージー」。
この2つ違いは何でしょうか。

まず、「酵素ジュース」とは、野菜や果物、野草などの植物原料を発酵させてつくる飲み物のことです。
発酵させているので栄養価が高くなり、抗酸化作用がアップします。

次に「グリーンスムージー」とは、生の葉野菜と果物をブレンダ―で混ぜ合わせたものです。
ブレンダ―で撹拌する時に、野菜や果物の細胞壁が破壊されることによって、栄養素が体に吸収されやすいものになります。

簡単に言うと、「酵素ジュース」と「グリーンスムージー」の大きな違いは、「発酵させているかどうか」ということになります。
このページでは様々な角度から「酵素ジュース」と「グリーンスムージー」を比較してみようと思います。
自分にあった美容方法やダイエット方法が見つかるといいですね。

酵素ドリンク グリーンスムージー
ダイエット

新陳代謝を高めるため、デトックス効果が期待できます。ただし、商品によっては砂糖が多く含まれているものもありますので注意しましょう。

食物繊維を多く含むため、便秘解消等のデトックス効果があります。

美肌効果

発酵食品なので抗酸化作用があり、美肌効果が期待できます。

ビタミン豊富な野菜や果物をそのまま摂取できるため、美肌効果が期待できます。

価格

4000円〜10000円前後で様々な価格帯の商品がりますが、基本的にそんなに安くはありません。

手作りなのですが、材料として数種類の果物や野菜が必要になってくるため、結果的にそんなに安くはならないでしょう。

手間

様々な種類の酵素ドリンクが市販されていますので、自分にあった商品を見つけて毎朝朝食代わりに飲むだけです。

市販されていないので手作りが必要です。毎朝作るとなると少し面倒かもしれません。

独特の味がするものから飲みやすいものまで様々な商品があります。自分にあった味のものを見つけましょう。

自分で作るため、自分好みのレシピを見つけましょう。

添加物

商品によります。無添加のもの選ぶように気をつけましょう。

自分で作るのでもちろん無添加です。ただし、野菜や果物はなるべく有機農法で栽培されたものを選ぶようにしましょう。

保存

ほとんどの商品が、開封前で2年前後です。

基本的には1日。朝作ったスムージーは冷暗所に保存して最低でも3日以内に飲みきりましょう。

種類

様々な種類の商品があります。

野菜と果物の組み合わせ方によっては何種類もつくれます。

様々な角度から「酵素ジュース」と「グリーンスムージー」を比較してみましたが、いかがでしたでしょうか?
「酵素ジュース」も「グリーンスムージー」も美容やダイエットにはとても効果的ですが、
「酵素ジュース」のほうが手軽に始められる印象ですね。

忙しい方はまず、手軽に始められる「酵素ジュース」から始めてみてはいかがでしょうか。

美容や健康、ダイエットに興味のある女性の間で話題の「酵素ジュース」と「グリーンスムージー」。 このページでは「酵素ジュース」と「グリーンスムージー」について、効果や価格、始めやすさ等、様々な角度から比較、検証してみました。 比較表を参考に、目的や生活スタイルなどにあったた美容方法やダイエット方法が見つけてくださいね。